建築雑誌12月号

2013.12.01


日本建築学会が毎月発行している学会誌、「建築雑誌」の12月号ができました。
12月号の特集は「ストラグリング・アーキテクチャー:
変貌する地球・社会と建築の現場」です。
表紙では、災害、気候、社会、経済、政治という5つのテーマに関する
様々データを並列させています。
奥から、地震/CO2/気温/エネルギー消費量/人口/都市人口/産業別就業者人口/
出生率/GDP/市町村数と行政区分と、過去1500年分のデータを網羅しています。
「建築雑誌」は建築書専門店や建築系出版社でのwebshop等で
取扱いがありますので、ぜひご覧ください。
→建築雑誌 website

more

建築雑誌11月号

2013.11.01


日本建築学会が毎月発行している学会誌、「建築雑誌」の11月号ができました。
11月号の特集は「「建築家」が問われるとき—自己規定の軌跡と現在」です。
表紙では、「建築家」の自己規定についての5つの思潮を平列に配することで、
歴史的パースペクティブのなかで分岐・収束してゆく議論を鳥瞰できます。
「建築雑誌」は建築書専門店や建築系出版社でのwebshop等で
取扱いがありますので、ぜひご覧ください。
→建築雑誌 website

more

企画展「ジョルジュ・ルオー展」開催

2013.10.01


千葉市美術館にて企画展「ジョルジュ・ルオー展」が開催されます。

油彩・水彩による絵画作品および版画作品の中で類型化され

繰り返し描かれた人物表現に着目し、紹介する内容です。

ぜひご覧ください。

 

→展覧会website

 

more

建築雑誌10月号

2013.10.01


日本建築学会が毎月発行している学会誌、「建築雑誌」の10月号ができました。
10月号の特集は「アフリカ・アトラス─サブサハラと日本の都市・建築」です。
表紙では、1950年から2025年までのサブサハラ・アフリカの人口推移と
世界人口に占める割合を示しています。
各都市の人口を円の大きさで示し、年代ごとに地図上にマッピングすることで
地域ごとの人口推移を視覚的に捉えることができます。
「建築雑誌」は建築書専門店や建築系出版社でのwebshop等で
取扱いがありますので、ぜひご覧ください。
→建築雑誌 website

more

企画展「五線譜に描いた夢 -日本近代音楽の150年」開催

2013.09.02


東京オペラシティ・アートギャラリーにて

企画展「五線譜に描いた夢 -日本近代音楽の150年」が

開催されます。

幕末維新期から現代に至る日本の近代音楽の展開を視覚的に

再構成する初めての試みです。

この展覧会のポスター・フライヤー・チケット等の広報物、や図録など、

グラフィックデザインを担当しています。

ぜひご覧ください。

 

→展覧会website

 

more

建築雑誌9月号

2013.09.01


日本建築学会が毎月発行している学会誌、「建築雑誌」の9月号ができました。
9月号の特集は「建築年報2013」です。
表紙では、今回の特集タイトルである「ANNUAL REPORT OF ARCHITECTURE」
の文字がモーフィングしていく軌跡のパターンを用いています。
プログラミングによるパターン作成には、
武蔵野美術大学の古堅真彦先生にご協力いただきました。
「建築雑誌」は建築書専門店や建築系出版社でのwebshop等で
取扱いがありますので、ぜひご覧ください。
→建築雑誌 website

more

企画展「しかけ絵本I 技法の歴史|開く、覗く、聞く、動く 絵本」開催

2013.08.07



武蔵野美術大学 美術館・図書館にて
企画展「しかけ絵本I 技法の歴史|開く、覗く、聞く、動く 絵本」が
開催されます。
近年、学生の間でも関心の高い「仕掛け絵本」を取り上げ、
その歴史と仕掛けの技法を紹介します。

武蔵野美術大学 美術館・図書館所蔵の

19世紀に遡る初期の貴重な仕掛け絵本を中心に

立体的な構造物としての「動く絵本」の魅力を探る展覧会です。

ぜひご覧ください。

 

→展覧会website

 

more

建築雑誌8月号

2013.08.01


日本建築学会が毎月発行している学会誌、「建築雑誌」の8月号ができました。
8月号の特集は「アジアン・ハウジング・ナウ」です。
表紙では、1970年から2011年までのアジア諸国の人口と一人当たりの
GDPの推移を示しています。
真ん中を貫く時間軸から、2つの変数を左右に展開することで、
各国の経済成長と人口増加の傾向を比較することができます。
「建築雑誌」は建築書専門店や建築系出版社でのwebshop等で
取扱いがありますので、ぜひご覧ください。
→建築雑誌 website

more

リファイニングが導く-公共建築の未来

2013.07.11


建築家・青木茂著「リファイニングが導く-公共建築の未来」
が完成しました。

青木氏がこれまで手がけた公共建築のリファイニング事例を始め、

習志野市公民館、図書館のプロポーザルなどを含めた

作品集です。ぜひご覧ください。

→発行元 website

more

建築雑誌7月号

2013.07.01


日本建築学会が毎月発行している学会誌、「建築雑誌」の7月号ができました。
7月号の特集は「建築系学会大集合」です。
表紙では、日本建築学会会員対象にした調査から、
512名の会員が参加している学会をもとに建築系学会の見取り図を描いています。
日本建築学会委員会と各学会をつなぐ線の太さが双方に参加している人数を、
各学会の人数を外側の棒グラフで表しています。
「建築雑誌」は建築書専門店や建築系出版社でのwebshop等で
取扱いがありますので、ぜひご覧ください。
→建築雑誌 website

more