建築雑誌7月号

2012.07.02

日本建築学会が毎月発行している学会誌、「建築雑誌」の7月号ができました。
7月号の特集は「動く建築:災害の間に」です。
表紙では、東京大学資料編纂所蔵の江戸大地震之図から、
特集との関連で興味深い情景をクローズアップしています。
長さ10メートルに及ぶ絵巻は、安政地震の被災前から復興のプロセスまで、
江戸市中の実態をかなり的確に捉えていることが分かるといわれています。
「建築雑誌」は建築書専門店や建築系出版社でのwebshop等で
取扱いがありますので、ぜひご覧ください。

more

Rockport発行の「Drawing for Graphic Design」に掲載されました。

2012.07.02


アメリカの出版社Rockport発行の「Drawing for Graphic Design」に掲載されました。
2009年に開催された「PROTOTYPE03」における、ドローイングを素材にして
ポスター、会場パネルへと展開したプロセスが紹介されています。
ぜひご覧ください。
→Rockport website

more

武蔵野美術大学 美術館 企画展「世界の学生の環境ポスタープロジェクト」開催

2012.06.12


武蔵野美術大学 美術館企画展「世界の学生の環境ポスタープロジェクト
-環境問題に向けた、5大陸・20大学の学生たちのまなざし」が7月9日から開催されます。
本展のポスター、フライヤー、図録等のグラフィックデザイン全般を担当しています。
このポスター展は14ヶ国、20大学の学生が制作した環境問題をテーマにしたポスター
約200点が展示されます。
ぜひご覧ください。
→武蔵野美術大学 美術館website


more

世界ポスタートリエンナーレトヤマに入選

2012.06.11


世界ポスタートリエンナーレトヤマに
YCAMダンス公演「梅田宏明/Holistic Strata」のポスターが入選しました。
入選作品は富山県立近代美術館にて現在開催中の
「第10回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2012」展にて展示されています。
ぜひご覧ください。
→富山県立近代美術館website

more

「デザインのひきだし」16号掲載

2012.06.08


「デザインのひきだし」16号連載企画「デザイン道場」にてカレンダーを作成し、
作品とインタビューが掲載されました。
今回の企画では大和板紙を活用して板紙の特徴をいかしつつ
実験的なカレンダーを作るというテーマのもとに作成しています。
ぜひご覧ください。
デザインのひきだしwebsite

more

建築雑誌6月号

2012.06.01

日本建築学会が毎月発行している学会誌、「建築雑誌」の6月号ができました。
5月号の特集は「エネルギーホーリック建築」です。
表紙では、国立情報学研究所・北本朝展准教授の制作した
webページ「エレクトリカル・ジャパン」を着想とし、
東京電力が所有する、発電出力50MW以上の発電所の位置情報、
及びその出力量を重ね合わせ図化しています。
「建築雑誌」は建築書専門店や建築系出版社でのwebshop等で
取扱いがありますので、ぜひご覧ください。

more

建築雑誌5月号

2012.05.05


日本建築学会が毎月発行している学会誌、「建築雑誌」の5月号ができました。
5月号の特集は「建築産業は何を経験するか」です。
表紙では、1990年から2010年、バブル経済崩壊前後から
東日本大震災までの時間幅において全国と被災3県を対象とし、
建築産業の5つの指標についてグラフ化。
最高値に対する百分率で各指標の変動状況を示しています。
「建築雑誌」は建築書専門店や建築系出版社でのwebshop等で
取扱いがありますので、ぜひご覧ください。

more

企画展「ムサビのデザインII」開催

2012.04.10


武蔵野美術大学 美術館・図書館にて

企画展「ムサビのデザインII -デザインアーカイブ50s – 70s」が

開催されます。

50年代から70年代の収蔵作品を軸に、

ポスター、椅子、雑誌のデザインコレクションを公開する展覧会です。

ぜひご覧ください。

展覧会website

more

建築雑誌4月号

2012.04.09


日本建築学会が毎月発行している学会誌、「建築雑誌」の4月号ができました。
3月号の特集は「残されしもの、生かされしもの」です。
表紙では、残されしものへの人の関わり方について、
7つの寓意的な画像を7色のレイヤーで表現しいます。
上から順にヘリテージ、フォークロア、アメニティ、メモリアル、リカレンス、
マテリアル、アースというテーマ性の中で画像をセレクトした
イメージマップとなっています。
「建築雑誌」は建築書専門店や建築系出版社でのwebshop等で
取扱いがありますので、ぜひご覧ください。

more