建築雑誌4月号

2012.04.09


日本建築学会が毎月発行している学会誌、「建築雑誌」の4月号ができました。
3月号の特集は「残されしもの、生かされしもの」です。
表紙では、残されしものへの人の関わり方について、
7つの寓意的な画像を7色のレイヤーで表現しいます。
上から順にヘリテージ、フォークロア、アメニティ、メモリアル、リカレンス、
マテリアル、アースというテーマ性の中で画像をセレクトした
イメージマップとなっています。
「建築雑誌」は建築書専門店や建築系出版社でのwebshop等で
取扱いがありますので、ぜひご覧ください。