企画展「ムサビのデザインII」開催

2012.04.10


武蔵野美術大学 美術館・図書館にて

企画展「ムサビのデザインII -デザインアーカイブ50s – 70s」が

開催されます。

50年代から70年代の収蔵作品を軸に、

ポスター、椅子、雑誌のデザインコレクションを公開する展覧会です。

ぜひご覧ください。

展覧会website

more

建築雑誌4月号

2012.04.09


日本建築学会が毎月発行している学会誌、「建築雑誌」の4月号ができました。
3月号の特集は「残されしもの、生かされしもの」です。
表紙では、残されしものへの人の関わり方について、
7つの寓意的な画像を7色のレイヤーで表現しいます。
上から順にヘリテージ、フォークロア、アメニティ、メモリアル、リカレンス、
マテリアル、アースというテーマ性の中で画像をセレクトした
イメージマップとなっています。
「建築雑誌」は建築書専門店や建築系出版社でのwebshop等で
取扱いがありますので、ぜひご覧ください。

more

秋岡芳夫展図録・発売

2012.04.02


昨年、目黒区美術館で開催された企画展

「秋岡芳夫展 -モノへの思想と関係のデザイン」

の展覧会図録が、美術出版社から出版本として発売されました。

全国書店でお求めいただけますので

ぜひご覧ください。

more

アルケオメトリア – 考古遺物と美術工芸品を科学の眼で透かし見る

2012.03.14


アルケオメトリア -考古遺物・美術工芸品を科学の眼で透かし見る」が

東京大学総合研究博物館にて3月3日から開催中です。

この企画展のポスター、フライヤー、図録、空間グラフィック等を 担当しています。

火炎土器や漆工芸品、動物の骨やミイラなど、

考古遺物の年代を測定することによって見えて来る様々なことは

わずかに含まれる炭素を測定する

放射性炭素年代測定法という技術によって明らかになります。

この「科学の眼」で「透かし見る」方法論を紹介する展覧会です。

ぜひご覧ください。

 

more

建築雑誌3月号

2012.03.01


日本建築学会が毎月発行している学会誌、「建築雑誌」の3月号ができました。
3月号の特集は「東日本大震災1周年 リジリエント・ソサエティ」です。
表紙では、過去に起きた以下4つの災害時における復興タイムラインを並列し
比較しています。
・北海道南西沖地震
・阪神・淡路大震災
・新潟中越沖地震
・東日本大震災
「建築雑誌」は建築書専門店や建築系出版社でのwebshop等で
取扱いがありますので、ぜひご覧ください。

more